歯磨きと口臭

歯磨きはきちんとすれば当然口臭はおさえられます。

歯磨きの間違いが原因で口臭が増えるということは考えにくいです。
しないよりはするほうが必ずよいといえます。
ただ、歯磨きが下手、またはできているつもりでちゃんと磨けていないというこどものような状態である人は意外と多いようです。

歯磨きを習うのはせいぜい小学校くらいまでで、その辺でダメな自己流が身に付いてしまった人は何年も何十年も自己流を続けてしまうわけです。

あとはメンテナンス。
歯ブラシをあまり変えない人、もったいながり屋さんは困り者です。
長く使っている歯ブラシは毛先が広がって歯茎への当たりもマイルドになって心地よいですが、食べかすをかき取るチカラは減ってしまっています。


いずれにしても歯磨きは一番の口臭ケアですから、現代人である以上は怠らないようにしましょう。

 


なた豆茶タグ : ,
記事一覧